今まで起こった鍵騒動いろいろ

長年鍵を使ってきていて、いろんな出来事がありました。
鞄の中で見つからずに慌てることはしばしばで、車の中で鞄の中から物をだしていて、うっかり落とすなどということも頻繁にあります。

一番身近なもので、大切なものであるがためにいろんな事がおこります。やっかいなのは完全に紛失してしまうことです。

子供が落としたことが2,3度あります。場所が特定できなかったり、戻って探しても見つからなかったりして、最終的に警察にいき、いろいろ質問を受けながら調書をとってもらい、紛失届をだし、という手続きを何度かしてきました。

身分証明書や、住所が記載されているものと一緒に紛失した場合には、鍵を付け替えることになります。

数万円かかってしまいます。

現在住んでいる家も何度か付け替えました。

最近、お向かいの家が泥棒の被害にあいました。


家電製品が盗まれた程度で、お財布などに被害はなかったものの、鍵が玄関に転がっていたということもあり、すぐ付け替え工事を依頼して取り替えをしました。

マンションに住んでいたときには。集合の郵便受けが外にありました。

ポストを開けるためにポスト専用の鍵が必要だったので、多くの住人は家用とポスト用をセットにしていました。
そのため、外の集合ポストを開けるときに使った鍵セットがそのままさしたまま残っていることが時々みられ、気が付いた住人により届けられることがよくありました。

家の玄関に鍵をかけた時に、刺しっぱなしのまま取り忘れて外出し、お隣の住人に帰るまで保管してもらったこともあります。


子供が幼児だった時、鍵を持たずにゴミ捨てにでたところ、子供が内側から鍵をかけてしまったことがあります。

子供はかけたものの開けることが出来ず、他の出入りできそうな窓などもすべて閉まっていました。


どうしようもなく、お隣に駆け込み、電話を借りて鍵を開けてもらえる業者にきてもらうよう依頼しました。

30分ほどで、業者は到着し、ほどなく開けてもらえました。


https://pid.nhk.or.jp/pid04/ProgramIntro/Show.do?pkey=300-20130907-60-33111
http://matome.naver.jp/odai/2134102595541587101
https://www.youtube.com/watch?v=mF3_4bpJOdw

名簿閲覧情報なら、こちらをご参考にしてください。

神戸で会社設立の役立つ情報をお探しの方にお勧めです。

株式会社グリーンフィールドの最新情報が知りたい方にはこちらです。



バイクの輸送の最新情報ならこちらを参考にしてください。